ホーム
お知らせ 会の紹介 こころのケア 書籍販売 リンク一覧 会報
いのちって何だろう
小さないのちとの約束
天国のお友だち
定価:1400円(税別価格) A5判
本文:216ページ 発行:コモンズ
この本は、価格の2割が運営費になります。
ご注文はこちらからメールでご連絡下さい。
ずっと、「死」とは終わりを意味すると思っていた。
しかし、「子供の死」はそこからも始まりなのだ。
残された親は、自分の暮らしも終わらせてしまいたい衝動に駆られる。
だが、それは許されず、生きてゆかねばならない。
どう始め、どう続けていくのか、大きな課題であり、難題だった。
どの子も守られてほしい。
社会の事情で命を揺さぶられてはいけないと思った。
十分に守られた環境のなかで命を閉じてほしいというのが、
親にとって最大の願いなのだ。(本文より)