「小さないのち」日々のささやき--こんなに美味しいいちごのケーキ
ホーム
お知らせ 会の紹介 こころのケア 書籍販売 リンク一覧 会報
最新号
一覧へ
坂下裕子の不定期日記 日々のささやき
小さないのちの取り組み
立石由香から事務局だより
Pfizer
2017年06月24日
こんなに美味しいいちごのケーキ
こんなに素敵で、美味しいいちごのケーキ
初めて食べた。

東京のつどいで、
一人のお父さんが、人数分買ってきてくださった。

お父さん同士のお付き合いがあって
息子さんが、いちごのケーキが好きだった
と聞いたそうで、つどいで、みんなで食べようと
サプライズプレゼントをしてくださったのだ。

生クリームのケーキを食べない子が、増えたように聞くが
これが好きって、すごく親しみ感じる。
私も、一番好きなケーキは、いちごショート。

ぱくついていたら、その子のお父さんが、ぽつり。
「ごはん食べてから、って言ったら、
ごはんでおなか一杯になって、食べられなくなったり…」

聞き分けのいい子なんだ。
姿が目に浮かび、たまらなくなった。

心臓の治療で、水分を制限していた男の子のことも
思い出した。
思いっきり水が飲めるようになることが、夢だった子。

ケーキも、お水も、
いくらでもあげたかっただろうな。

今も、すごく喉が渇いたとき
あのお母さんの言葉が、よぎるように
これからは、いちごショートを食べるたびに
きょう会ったお父さんの言葉がよぎると思う。
子どもさんの姿に重ねて。