「小さないのち」立石由香から事務局だより--考えること
ホーム
お知らせ 会の紹介 こころのケア 書籍販売 リンク一覧 会報
最新号
一覧へ
坂下裕子の不定期日記 日々のささやき
小さないのちの取り組み
立石由香から事務局だより
Pfizer
2011年06月07日
考えること
少し前に、有名なあのホーキング博士が、「天国は存在しない云々」というコメントを発表したことで、色々と物議?をかもしているようですが、そのことで あらためて、『天国ってほんとにあるの?』と久しぶりに考えました。そもそも天国が本当にあるとすれば、色んな点で辻褄があわなくなるなあ〜って思うことが多いことは確かです。でも ・・・ないと悲しい。。。先に逝った人たちが、「無」の世界にいるなんて!! ・・・寂しすぎる・・・ところで、先日惜しまれながらこの世を去られた 故・児玉清さんが、生前こんなことを話しておられたそうです。「人の死には、二つある。一つは肉体の死。もう一つは 人の記憶からなくなることの死・・・と(本当のコメントとちょっとニュアンスがちがっていましたらすみません)
それならば、大丈夫。わたしはけっして息子を忘れることはありません。ラッキー♪ 児玉さんどうもありがとう!!感謝