病児遺族グループ 大きい子

病児遺族グループ大きい子について

病気によって子どもをうしなった家族のグループで
「小さないのち」の分科会です。

【会員】

当グループの対象は、思春期(小学校高学年)から おおむね親元から独立前の青年期のお子様をさまざまな病気でうしなったご家族です。
独立前のお子さまでしたら年齢は問いません。

【活動目的】

同じような経験をした家族との出会いを通し、
ゆっくりと、それぞれに、心を回復していくことです。

【活動内容】

わかちあいのつどい(ピアカウンセリング)の実施
会報の発行
インターネット掲示板の運営
その他、会員が希望すること。


お問い合わせ

入会に関して

小さないのち事務局・立石由香に御願い致します。

入会のお問い合わせ メールフォームヘ